運輸業に従事する人のつぶやき

運輸業界特有の睡眠についての悩みを解消していきます

睡眠管理ヒューマンエラーグルメマネー・資産運用アウトプット経験ログその他

鉄道乗務員

レジリエンスについてちょっと書いてみます

こんにちは、でみすぽです。私だけかもしれませんが、最近 レジリエンス という言葉を目にするようになりました。私は本屋に行くことが好きで、しょっちゅう足を運ぶのですが 最近では、このレジリエンスという言葉を使ったタイトルの本を見かけます。 そん…

m-SHELLモデルを使ってヒューマンエラーを分析してみる

こんにちは、でみすぽです。前回はm-SHELLモデルについて概要をざっくり紹介してまいりました。mazdan17-traffic.hatenablog.com 今回は、m-SHELLモデルを使いヒューマンエラーを分析していきたいと思います。 ヒューマンエラーは原因ではなく結果である。 …

ヒューマンエラーに潜む背後要因を分析する[m-SHELLモデル]

こんにちは、でみすぽです。人間はヒューマンエラーは起こしてしまうモノととらえる考え方は、エラーを減らす意味でも非常に大切な考え方です。運輸業だけでなく、製造業や建築業、医療業においてもヒューマンエラーの取り扱いについてはナイーブにならなけ…

電車のオーバーランの原因と対策は?

こんにちは、でみすぽです。 前回の記事では、鉄道のオーバーランについての分類をしました。mazdan17-traffic.hatenablog.com今回はなぜオーバーランが起こるのかその仕組みについて触れ、それぞれ有効的な対策案を提示していこうと思います。個人的主観を…

電車のオーバーランを分類する

こんにちは、でみすぽです。みなさんは乗っている電車がオーバーランする事象に遭遇したこと、または発生させたことがありますか?駅に止まって降りようとしたらドアが開かず、少し?前後に動いてドアが開くような事象です。 俗にいう・・ 停止位置を修正する…

電車も車も人も急に止まれない理由(空走距離について)

こんにちは、でみすぽです。今回は 人間が物事を認識するプロセス について触れていきます。 まずはこの動画をご覧ください(衝撃注意) 解説 ポイント 認識のプロセス 1.状況認知 2.意思決定 3.実行 思ったより時間かかる まずはこの動画をご覧ください…

代用閉そく方式(指導通信式)の施行シーン

こんにちは、でみすぽです。今回は鉄道の話。 信号機が故障する等、通常の閉そく方式(常用閉そく方式)を施行できない場合において、閉そく方式を変更しなくてはなりません。 代用閉そく方式 です。 鉄道の乗務員や駅長、指令員をするにあたっては必ず知っ…

リスクの本当の意味を知ってますか?

こんにちは、でみすぽです。製造業や建設業、そして私が勤める運輸業などでは「リスク」という言葉に触れる機会が多々あると思います。特に実際の業務や教育・研修の場でよく聞きます。実作業において安全の状態を維持しつつ物事や作業を進めていくには、リ…

非番での仮眠について

鉄道マンの非番の睡眠はどれぐらい取るべきか、寝すぎるとよくないというけども。。そんな悩みを解消していいきます!

湯船に浸かってますか?

こんにちは、でみすぽです。いよいよ8月が終わります。 今年は割と暑かったですね。今でも暑い日が続いていますね・・ 連日猛暑ってやつです。そんな暑い日は寝苦しいと思いますが、とにかく入浴をしましょう。 概日リズムと深部体温 深部体温 暑い夏だから…

JR奥羽本線が停車駅通過

こんにちは、でみすぽです。JR東日本の奥羽本線でオーバーランということでちょっと注目してみます。 ニュース記事 原因 考察 検討するべきは ソフト ハード さいごに ニュース記事 NHK ウェブより100mのオーバーランということで、所定の停止位置より…

乗務員は非番で寝るべきか?

こんにちは、でみすぽです。今日はようやく鉄道乗務員の睡眠に関する記事です。ブログを始めてからやっとこさ、鉄道マン向けの睡眠記事に着手することができます笑 さて仮眠は20分までと色々なウェブサイトや書籍で言われますが果たして睡眠時間が短い鉄道…