運輸業に従事する人のつぶやき

運輸業界特有の睡眠についての悩みを解消していきます

睡眠管理ヒューマンエラーグルメマネー・資産運用アウトプット経験ログその他

GoToトラベルでDQウォークのお土産狩りと日本海沿いを特急で新潟まで!

f:id:mazdan17:20201206182448p:plain

こんにちは、でみすぽです。

今回は前回に引き続き、昨年11月に行った東北半周旅行の2日目です!

GoToトラベルを活用して日本海沿いを南下してまいりました!
とにかく色々食べまくり乗りまくりの2日目!コロナ禍でお出かけしにくいですが
いつか来るアフターコロナの旅行の参考になればと思います!

▼1日目の記事はこちら
mazdan17-traffic.hatenablog.com

▼1日目の動きを動画にしてみました!
mazdan17-traffic.hatenablog.com

青森の朝

酸ヶ湯温泉で朝食と朝風呂を

一人でゆっくり部屋にこもり、ひたすら「無」の空間で、何も考えることがなく

久しぶりにゆっくりぐっすりと寝ることができました!

やっぱりストレスは睡眠の質をコントロールしますね^^

さて、朝ごはんです。

酸ヶ湯温泉の朝ごはんは気兼ねない朝食で、優しいご飯でした!

f:id:mazdan17:20210109000013j:plain

特に煮物とお味噌汁が美味しかったです!

朝食をいただいたら、最後にひとっぷろ浴びて宿を出る準備をします。

送迎バスで青森市内へ

宿の送迎バスの時間がきたのでチェックアウトを済ませ、バスに乗ります。

1泊だけするのはやっぱり珍しいんですかね?乗り込んだお客さんは行きのバスと顔ぶれが異なります。

酸ヶ湯温泉を発車すると、一時間ほどで青森駅に着きます。

道中は雪景色でしたが、山を下るにつれて雪もなくなってきます。

進行方向左側に座っていたので、遠くには「岩木山」が見ることができました!

f:id:mazdan17:20210109000904p:plain
岩木山 / Wikipediaより引用

2回目の朝食タイム

どんな味か想像し難い名前のあのラーメン

青森駅近くにあるアウガという建物の前で降ろしてくださいます。この時時間は大体10時ぐらい。

ここで青森グルメと行きたいところです。


味噌カレー牛乳ラーメン


という何とも言い難いネーミングのご当地をいただく予定でしたが

あいにく行きたかった「味の札幌 大西」というお店は開店時間には早すぎたようです。

f:id:mazdan17:20210109001538j:plain

乗る予定の電車の時間もあるので待つことなく後にします、残念!

www.oonishi0024.co.jp

美味い海鮮のっけ丼をいただく!

味の大西から歩いて数分のところに、青森魚菜センターという市場があります。

酸ヶ湯温泉からの送迎バスからちらっと見えて気になっていた場所です。

特に事前にリサーチしていたわけでもないのですが

東北の海鮮をいただきたいと思っていたことと、自分の好きな具材をいただけるということで

非常に好都合な場所です!釧路の和商市場のような感じでしょうか?

f:id:mazdan17:20210109001755j:plain

GoToトラベルのクーポンが利用できたので、引き替えて利用します。

1500円分を現金と組み合わせてお支払い。10枚の引き換えチケットが手渡されます。

市場内のお店で御飯を貰い、各店舗で具材と引き換えるスタイルです。

大間のマグロなど具材によっては2枚のチケットが必要な場合もあります。

自分が食べたい具材をチョイスできるあたり、その人のセンスが現れます(笑)

っという訳で、私のセンスはこちらです。

f:id:mazdan17:20210109002427j:plain

全体的に白い(笑)

青森といったらホタテですよね!

中でも、ホタテと海老とイカは特にオススメ!

海老は大振りだし、イカは噛み応えの食感が全く異なりました!

全体的に新鮮で、特段、観光地価格でもないので非常にコスパに優れていると思います!

nokkedon.jp

のっけ丼をいただいたらいい時間になってきたので、青森駅へと向かいます。


なお、味噌カレー牛乳ラーメンカップ麺で売られているのでそれをお土産に持ち帰りました!

普通列車弘前へ移動

弘前城に行くために、電車で移動します。

f:id:mazdan17:20210109002905j:plain

ロングシートの2両編成。乗客はそこそこ乗っていました。

進行方向左側に座ると、向かい側に岩木山が。

右側に座ると、向かい側に八甲田山を見ることができます。

11月の寒い季節だったので、空気が澄んでいて大変綺麗に見ることができます!

さて電車は、単線区間奥羽本線を軽快に飛ばしていきます!

大体40分で弘前駅に到着です。

f:id:mazdan17:20210109003228j:plain

弘前城へ歩いていく

弘前城の目的は、今回の目的の一つのドラクエウォークのお土産狩り。

弘前駅から歩いて30分ぐらいで到着します。

公園を突っ切ると弘前城に到着です!

f:id:mazdan17:20210109004508j:plain

f:id:mazdan17:20210109004534j:plain

弘前城からは遠くに岩木山を見ることができます。

f:id:mazdan17:20210109003645j:plain

ここでお土産ゲットです!

f:id:mazdan17:20210109003558p:plain

弘前駅へ向かう前にイトーヨーカドー

弘前城から駅前に戻る途中、ちょうど100円バスが到着したので乗り込みます。

駅から弘前城へ向かう途中にあったイトーヨーカドーで青森土産を買いこみます。

地元のスーパーでご当地のモノを買うのが私のポリシーです!

地元でしか売っていないような食べ物とかお土産買うのが好きなのです!!

安いし、お土産にも非常に最適です!

海の近くの街だったらスーパーで刺し身を買ってホテルでつまむとかね。うん。

ここでは↓を大量に買い込みました!家で食べるのが楽しみです!


スタミナ源の焼肉のたれ



青森と言ったらにんにくですよね^^


で、買い込んだら駅へと向かいます!

弘前から秋田を目指しますが、特急には車内販売がないのでコンビニで調達!

そういえば中途半端にお腹が減ったので最後の青森グルメでこれを買いました!

イギリストーストです!食パンにミルククリームが挟まれた想像に難くない味!

美味しい菓子パンです^^

f:id:mazdan17:20210109004438j:plain

秋田へ

特急つがるに乗って秋田へと向かいます。

弘前から秋田までは大体2時間です。

車内はガラガラとは言わないまでも、さすがに寂しいご様子。

途中の大舘付近では、すすきのキレイなコントラストが景色を彩ります。

f:id:mazdan17:20210109004742j:plain

さて秋田に到着しました。午後3時。学生たちが多い時間です。

秋田駅では乗り換えのために1時間ほどあります。

近くに唐揚げの美味しい店があるので行きたかったのですが

弘前で大量に買い込んだお土産が持ち歩きに支障をきたすので黒い猫の力を借りました。

▼行きたかったからあげのお店
fujiyakaraage.com

また犬好きの妻から秋田犬のグッズを仕入れてこい、こまちの写真を撮ってこいというお達しが出たので、それに時間を費やしました。

秋田はまたリベンジする必要がありそうです!

f:id:mazdan17:20210109004808j:plain

秋田犬推しがすごい!かわいいっすもんね^^

f:id:mazdan17:20210109004826j:plain

秋田と言えばナマハゲ!そして菅総理の出身地として関連グッズが売られていました!

f:id:mazdan17:20210109004923j:plain

秋田新幹線こまち。在来線の線路を走りますが、乗り場は区別されています!


なお、特急つがるから秋田着前にポートタワーセリオンでドラクエウォークのお土産が取れるかと

期待したのですが、少し距離が遠く取れずに終わってしまいました(T_T)

残念無念・・・


ただひたすら新潟へ

午後4時を回り、だんだんと日も落ちてきました。

ここからは特急いなほに乗って新潟にただひたすら向かいます。

特急いなほに揺られる

f:id:mazdan17:20210109004942j:plain

2つの米どころ、秋田と新潟を結ぶ特急ならではのネーミングですね笑

秋田から新潟までは近そうで遠い3時間半の乗車。長い・・・。

基本的に特急いなほは、東京から山形県の酒田や鶴岡の旅客をターゲットにしているのか

秋田までくるいなほ号は1日3本しかありません。

f:id:mazdan17:20210109004958j:plain

特急ひたちで使っていたE653系を転用した車両。

車内はガラガラでした・・。ちなみにグリーン車がすごいらしいです!

なお海が見たかったので海側の席を調べて指定席をとったのですが、日が暮れて何も見えないご様子・・

取り損ねたお土産

秋田のセリオンでお土産を取り損ねたので、すでにスマホは充電モードにしていたのですが

なんと象潟で電車からお土産が取れたらしいのです!!!

めちゃめちゃ悔しい!!!!!


今日の宿泊先、新潟に到着!

酒田を過ぎるといなほ号はスピードアップします。

途中の村上で交直セクションがある関係か、最近の車両であるにもかかわらず

車内の室内灯が切換区間で消灯する(補助灯のみ点灯)仕様でした。

その旨について、事前にアナウンスがあるので安心です!

新潟駅に到着

秋田から3時間半、やっと新潟につきました。

いやー長かった汗

新潟は本当に何年ぶりだろうかと思うぐらい久しく来てない街です!

以前から来たかった街なので楽しみです!

f:id:mazdan17:20210109005017j:plain

新潟駅では上越新幹線との乗り換えに利便性を持たせるために

乗り換え改札こそあるものの、同じホームで連絡しています。

新潟駅は絶賛改良中!完成が楽しみですね!

ちなみに・・・

今回の旅で使ったJRの切符。

コロナ禍で移動の需要を起こすために、JR東日本のネット限定の割引切符

乗車券と特急券がともに半額となって非常に安い!

f:id:mazdan17:20210109005034j:plain

新潟のご当地グルメ「たれカツ丼」

宿泊するホテルにチェックインした後、夕食探しです!

新潟では食べたいものが多くあるのですが、まずB級グルメ「たれカツ」をいただきます!

たれカツとは、揚げたとんかつを甘辛い醤油タレに漬け込んだグルメ。

福井のソースかつとはまた違った味わいです!

午後8時に新潟駅に到着したこともあり、割と遅めの夕食。

行きたかったたれカツ丼のお店は、その午後8時に閉まってしまいました。。残念!!

▼行きたかったたれカツ丼のお店
masachan-niigata-ekimae.owst.jp

なので、別のお店を探すことに。

新潟駅前にあるドン・キホーテ内にある「政家」でいただくことにしました!

どうやら政ちゃんと同じ系列店のようです!

f:id:mazdan17:20210109005050j:plain

柔らかく揚がったとんかつを甘辛い醤油タレがかかっています!

胃もたれすることもなく、ばんばん御飯が進みます!

f:id:mazdan17:20210109005106j:plain

ごちそうさまでした!

▼今回訪れた「政家」
www.masachan.co.jp

2日目は終わり!

2日目はほぼ移動の日でした!

お土産をとり損ねたり、食べたかったお店のモノを食べ損ねたりと

いろいろと悔しいことがありましたが、美味しいものを食べることができて

非常に満足できた1日でした!

次回は最終日、新潟での行程を紹介します!

じつはこの段階で、最終日に何をするかはノープラン!

一体どのような旅が待っているのでしょうか??

▼2日目の動画はこちら!
mazdan17-traffic.hatenablog.com